自分は結婚できるだろうか?仕事を見つけることができるだろうか? 2


(つづき)

また、仕事の場合は結婚よりももっとわかりやすいです。

例えば仕事の場合だと、今度は逆にいくら本人が希望していようが、
その会社の特定の仕事に就く為には技術が必要だという場面だと、
どうしてもその技術が無い人の場合はその仕事に就けない事が多いです。

もちろん向き不向きはあるでしょうが、技術職は
やはり技術が無いと話しにならない事が多いのは事実です。

しかしこれも、実は本人次第なんです。

その人に技術がないのならば必死になって技術を身につけさえすれば、
最終的にはその仕事に就けるかもしれません。

しかしそれもしないで、仕事に就けるだろうか?と質問されたとしたら
こちらとしても、まず技術を身につけてから。
という感じの答えしか答えられないのです。

そしてこの様に、結婚にしても、仕事にしても、
適正や運についてはアドバイス可能なのですが、
結婚できるかどうか?仕事に就けるかどうか?という
答えそのものはその人自身が出していくものなのです。

そこのところはちょっと注意してみてください。



【スポンサーリンク】
| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。